Just another WordPress site

青春18きっぷで行くブラリ鉄道の旅 - 法隆寺から関空へ編 –


 青春18きっぷを使って法隆寺へ行ったよ…と、ウェブログにアップしました ( 記事は https://sf.njsun.biz/?p=1848 です。 ) が、ぞの日、法隆寺を後にして、そのまま関西国際空港に行きました。青春18きっぷ分の運賃に満たないとかなんとか書いていたのは、なんだったのか…、という感じですね、すいません。
 実は、出発も遅かったので、法隆寺だけになるかも? と思いつつも、自分の中では、法隆寺を見終えて時間に余裕があったら、久宝寺駅で途中下車するか、なんとなく気になる山科駅で降りてみるか、JRなんば駅もしくは新今宮駅で降りて、日本橋の電気街に行ってみようか…、と考えていたのですが、法隆寺駅で大和路快速に乗って、なんだか急に関空へ行ってみたたくなり、天王寺駅で下車、




 そこで、青春18きっぷでは、特急のはるか号には乗れないので、関空快速に乗りました。ちなみに、この快速は日根野駅から、前 4両は関空へ向かい、後ろの 4両は和歌山に向かうもので、関空は、青春18きっぷで行くところに困ったときに何度か行ったので、和歌山の方に行こうかな…とも、ちょっと思いましたが、時間の関係もあるし、以前、和歌山駅で下車して、とくに何もなく帰ってきたな…と思い、関空に行きました。




 関空には何度か来たことがあるものの、特急はるかには一度も乗車したことがありません。




 ちなみに、関西空港へは、JRか南海電鉄で来れます。




 まぁ、青春18きっぷを使用する場合は、JRの一択なんですけどね…。ちなみに、南海で関西空港駅まで来たこともあるのですが、特急のラピート号に乗ったことはありません。
 
 関空の第 1ターミナルは 1階が国際線のゲートのようですが、営業してないのか、閑散としてましたね。2階の国内線も混んでるようには見えなかったのですが、中の方に入るには、サーモグラフィーなどを通らなければいけないので、やめました。まぁ、37度 5分以上の熱はないとは思いつつも、なんか躊躇して…。別に搭乗するわけでもないし、誰かの出迎えや見送りでもないし、こんなところで不審者として捕らえられでも困るしね。
 駅の反対側の方に行きましたが、飲食店も営業してるのかどうか? バーガーキングは閉まっていました。松屋は開いていたけど…。
 
 まぁ、関空に居てもすることもないので、さっさと帰ることにしました。




 そんなこんなで、JR淡路駅まで戻ってきたのですが、まだ空も明るい 18時頃という…。なんだか今年はとくに、青春18きっぷで旅行しても、旅行先で長時間滞在してないですね。まぁ、いいか。
 
 それにしても、関空で、もうちょっと写真を撮っていたのに、きちんと撮れてなかったというか、メモリに保存されていなかったのが、ちょっと残念。まぁ、ゲートの中にも入ってないので、たいした写真もないから、まっ、いいか…と言えば、それまでなのですが…。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告です

あなたはのべ、
counter 人目に
訪問してくださった
素敵なお客様です。


カテゴリー




広告です
2021年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。